思わぬ落とし穴だったエアコン業者

提携のエアコン取り付け業者が使えない

【我が家が利用した業者さん】

  • 引越し:アリさんマークの引越社
  • エアコン:アリさん提携の業者さん

 

アリさんの作業員さん達の仕事にほれぼれして、気持ちよく終わるかと思った引越しでしたが…
落とし穴は、ここからでした。

 

エアコン業者が来た

アリさんの作業が終わった翌日、エアコン業者がきました。
真夏なので「一刻も早くエアコンをつけてくれ!」と願っていたので、引越し翌日に来てくれてラッキーでした。

 

本当は引越し当日に来てほしかったのですが、エアコン業者の都合で最速でも1日後だったのです。

 

まぁ、翌日でもまだ早いほうか・・・と思いながら、荷ほどきをしつつエアコン業者を待ちました。
この時点で、アリさんが運んでくれたエアコン室内機(本体のこと)は部屋の中の床に置かれています。

 

エアコンって、壁に装着しているときは「大きい」とか思ったことありませんが、床にあるととにかく邪魔だし作業がはかどりません。

 

エアコンをよけながら荷ほどきをしていると、ようやくエアコン業者が到着しました。
「さぁ、これで汗だくから解放される!」
そう思ったのもつかの間でした。

 

エアコン業者が到着後、ほどなくして問題が起きました。
うちのエアコンが、特殊なホースが必要らしく(ダイキンのうるるとさららです)、今日そのホースを持ってきていないから設置できないというのです。

 

提携業者への憤り

そもそも、

  • 取り外しをしたのも
  • 取り付けにきたのも

同じ業者なのに、なぜ社内で通達できていないの?!
特殊なホースが必要なら、ふつう取り付ける作業員に伝えておきべきじゃないの!?

 

本当に愕然としました。

 

愕然とした瞬間

 

アリさんはあんなにもいい対応だったし、テキパキと無駄のない作業だったのに、なぜアリさんが提携しているエアコン業者はこんなにも使えないのかしら。

 

さらに業者は言います。
「外溝工事のコンクリも、乾いてないから、室外機の設置できませんね」

 

そうなんです。
引越し日にもまだ外溝工事を行っていて、入れたばかりのコンクリが乾いていなかったのです。

 

こうして、うちのエアコンは、2台あるうち2台とも設置されずに終わりました。

 

何度も言いますが、真夏です。暑いどころの話しじゃありません。
外気と同じ、もしくはそれ以上に暑いなか、長時間荷ほどきなんてできません。
生活なんて絶対できません。

 

幸い引越した先は実家の近くだったので、実家に身を寄せることで熱さはなんとかしのげました。

 

最速で2週間後??

「ホースがない、コンクリがかわいてない」
という理由で、設置予定日に取り付けされなかった我が家のエアコン。

 

エアコン業者に、
「コンクリがかわいたら、設置できるんですよね。コンクリは明日には乾きます。いつ来てもらえます?」と聞いたところ、

 

「最速で2週間後」
という、気が遠くなる返事が返ってきました。

 

どこまで使えないんだこの業者・・・

 

2週間後って・・・じゃあそれまで、私たちはどうやって生活していけばいいの?
夏以外の季節なら、十分荷ほどきできますし、生活もできます。
でも、真夏です。本当に、夏に引越しなんてするもんじゃないです。

 

結局、エアコン業者にどれだけ掛けあっても「最速で2週間後」でした。

 

次の取り付けは2週間後

 

エアコン業者は「コンクリが乾いていないのが悪い」という態度でしたが、こちらの言い分としては「コンクリが完成していても、ホースが特殊だから、結局付けられなかったよね?ホース不具合の場合、悪いのはエアコン業者ですよね?」です。

 

こちらも大人なのでそう言ったことは言いませんでしたが、心はイライラしたままでした。

 

その後の顛末(てんまつ)

さて「2週間後にしか来られない」と言われて「はいそうですか」と納得している場合ではありません。
生活するにはエアコンが要ります。

 

ダメ元で、家を建ててくれた工務店に話しをしてみました。
「外溝工事が終わっていなかったせいで、エアコン設置できませんでした。」

 

すると工務店、すぐに電気屋に依頼して、エアコン設置部隊を派遣してくれたんです!!
「うちのせいなので、うちが費用すべて負担します」という、セリフとともに。

 

使えない業者を相手した後だったので、工務店の方の使える具合には感動すら抱きました。

 

このときほど、この工務店に依頼して良かったと思った瞬間はありませんでした。
(もとはといえば、工期が延びに延びた結果こうなっている気もしますが)

 

こうして、うちのエアコンは無事取り付け完了し、エアコンのきいた部屋で荷ほどきができたのでした。

 

まとめ

引越ししようと決めてから、実際に完了するまで1年ちょっとかかりましたが、子育てに協力してくれる実家の近くに引越せて、本当に良かったと思っています。

 

この引越しを通じて、言いたいことがあります。
アリさんは良いけど、提携しているエアコン業者の仕事ぶりにはお気をつけください。

アリさんサカイを半額にする方法