なるべく早く見積もりを開始しよう!

1ヵ月前なら早期割引きが期待できる

引越業者へのお見積りはインターネットから一括見積りするところから始めますが、

  • 「いつ見積もりを依頼したらいいのか時期がわからない」

という方もいると思います。

 

いつ見積もりするの?

 

この「お見積もりをお願いするタイミング」に関しては「なるべく早く」というのが正解となります。

 

具体的には1ヶ月以上前に訪問してもらうと、

  • 早期割引き
  • 値下げ交渉がしやすい

というメリットがあります。

 

時期については1ヶ月以上前に「訪問」をしてもらう必要がありますので、オンライン一括見積もりは1ヶ月+1週間くらい前に行っておくと確実に上記のメリットは受けられると思います。

 

早期割引き

アリさんとサカイさんも1ヶ月以上前でしたら「早期割引き」を適用してくれると思います。

 

アリさんの見積もり書には「早期割引き」と明確に記入されていましたので、確実に早割があることを確認済みです。

 

サカイさんの見積もり書には「値引き」とまとめて書かれてしまっていたので、どれくらい早期割引きがされていたのか?本当に値下げしてくれていたのか?よくわからないところがありました。

 

値下げ交渉がしやすい

訪問見積もりをしてもらう日にちが、引越し日に近ければ近いほど業者のスケジュールも埋まってきています

 

ということは、業者も無理して安い料金で引き受ける必要がなくなり、値下げに対するガードが固くなっていきます。

 

業者によっては「引越し日が近いので大幅な値下げは難しいですね〜」とハッキリ言ってくる場合もあります。

 

時期が早ければ早いほど値下げ交渉がしやすくなり、お得な料金を引き出せる確率が高まりますので、引越しが決まり次第、一括見積もりを始めましょう!

 

繁忙期には予約ができなくなることも

毎年3月は引越し業者が一番忙しい時期です。
業者の予定は、放っておいてもドンドンと埋まっていってしまいます。

 

ですから、早くお見積りをして契約しておかないと、自分が引越したい日に予約ができなくなってしまうこともあります。

 

急に決まってしまった引越しの場合は仕方ないですが、予定がわかっている場合は、早めの行動をオススメします。

アリさんサカイを半額にする方法