午後便が安くなる理由とは?

午前便と午後便の違いでサカイは価格が安くなる

業者さんに引越しをお願いすると、作業を開始する時間を「午前便」か「午後便」のどちらかから選ぶことになります。

 

作業の開始時間

 

この2つの開始時間には、

  • 午前便:8時〜9時くらいからスタート
  • 午後便:14時くらいからスタート(ただし午前の案件が長引くと開始が遅くなる可能性がある)

というような違いがあります。

 

午前のメリット

簡単に比較してもらうとわかるのですが、断然「午前便の方が有利」なんです。

 

例えば、午前便には以下のようなメリットがあります。

  • 始まりの時間が確定している
  • 終わるのがお昼なので、新居での荷物整理の時間に余裕がある
  • 作業員さんが元気

 

午後のデメリットと安くなる理由

一方で、午後便の場合は次のようなデメリットが出てきてしまいます。

  • 開始時間が遅れる場合がある
  • 終わりの時間が夕方以降になる
  • 作業員さんにとって、その日2件目の仕事となる

というような不便な点があります。

 

夕方に業者さんの作業が終わって、それから新居での荷解きをするとなると、終わるのはだいたい夜中近くになってしまいますよね。

 

そういった理由があるので、引越し業者のスケジュールは午前便から埋まっていく傾向にあるのです。

 

逆に言えば、午後便は少しだけ不人気ということになるので、業者さんによっては「料金の割引きを」してくれるところがあります。

 

サカイさん

サカイ引越センターの場合は、「午後便」を選ぶことによって料金を割引きしてもらうことが可能です。

 

1万円は難しいかもしれませんが3000円から5000円は値引きしてもらえると思います。

 

アリさん

アリさんマークの引越社に関しては、この「午後便割引き」は、ほとんど行っていないようです。

 

私は、営業マンの方に何度も粘ってことがありますが「うちは午前と午後で料金の違いは出さないようにしている」と、その都度言われてしまいました。

 

確か1000円くらいの値引きにしかならなかったと思います。

 

というわけで、サカイさんとの値引き交渉時に、作業スタート時間が午後からでも構わない方は、積極的に「遅い時間」を選んで、それを値下げ交渉の武器として使いましょう!

 

最初から「遅い時間」を選んでしまうと武器になりませんので、最初は午前便を選んでおいて、後から「それでは午後便だったら、もう少し安くなりますか?」というような切り出し方が効果的だと思います。

アリさんサカイを半額にする方法