一括見積りは安全に利用できます!

無料のオンライン一括見積もりサイトの安全性

引越し見積もりをする時は、最初に「無料のオンライン一括サイト」を利用するのが便利ですが、これを利用するためには、

  • メールアドレス
  • 電話番号(ケータイやスマホの番号でもOK)

の記入が必須となります。

 

「メルアド」と「電話番号」を記入したら、変なメールや電話がかかってくるのではないか?

 

と思われるかもしれませんが、私もこれまで数回利用してきていますが、後日、迷惑メールや営業電話がかかってきたことは一切ありませんでした。
また、周囲でもそのような苦情は聞いたことはありません。

 

安全面について

 

もちろん、全ての一括見積もりサイトが安全とは言い切れませんが、当サイトで紹介しているものに関しては上場企業や業界で有名な企業が運営会社なので、あからさまに悪いことは行わないと考えて良いと思います。

 

それでも、もし不安な方がいましたら下記のような対策を取ってみてください。

 

メールアドレス

Googleやヤフージャパンなどは無料でいくつでもメールアドレスを取得できますので、今回、一括見積りサイトを利用するためだけのメルアドを取得しても良いと思います。

 

このメルアドに引越し業者からメールが届くのは一括見積もりをした当日だけですので、後はそのまま放置しておいて問題ありません。

 

無料で取得できるメールアドレス

フリーで取得できるメールアドレスは一時期よりは少なくなったと思いますが、まだまだたくさんあります。

 

一括見積もりを利用する今回だけの為に取得したい方は、下記のうちから選んで使い捨てしてもOKです!

 

Gメール

グーグルが提供している無料のメールアドレスです。
Gメールを取得するとグーグルアカウントが一つ増えることになりますが、メインで使っているグーグルアカウントからの切り替えも非常にスムーズに行えます。

 

使い捨てにしないでも、副アカウント・サブメールアドレスとして持っておくと非常に重宝しますよ!

 

私も、

  • 仕事用
  • 個人用

で2つのGメールを使い分けています。

 

例えば、引越し一括見積もりのお申込み時に入力する時は、個人用で行っています。

 

Yahoo!メール

Gメールより使いづらいのですが、昔からの定番として存在しているのがヤフーメールです。

 

エキサイトメール

Exciteもヤフーと同じく昔からフリーアドレスとして使われています。

 

gooメール

グーメールも老舗の無料メールサイトとなります。

 

電話番号

一括見積もりサイトから申し込むと、昼間でしたら、だいたい10分以内に記入した電話番号にアリさんやサカイさんから電話がかかってきます。

 

「訪問見積もり」の日程を調整するためです。

 

ですから、自分の携帯ではなくても、同じ場所に一緒にいる人の携帯番号を記入しておいて、そっちにかかってきた電話に自分が出て対応するということも可能です。

 

自宅に住んでいる方でしたら自宅の固定電話の番号でも大丈夫です。

 

もし訪問見積もりの内容に満足して契約することになった時は、その時に見積書に本当の自分の携帯番号を書いてもらいましょう。

 

それからも何度か引越し業者と電話でやり取りすることがあるので、さすがに他人の番号だと不便です。

 

大量の電話がかかってくのは覚悟しましょう!

引越し一括見積もりのデメリットとして最もあげられるのは、2〜3日は大量に電話がかかってきてしまうことです。

 

これは現在の仕組み上は避けられないので我慢するしかありません。

 

ですが、安全性としてお伝えしたいのは、1週間以内に電話はかかってこなくなり、その後に、

  • 他の営業電話(プロバイダーやウォーターサーバー等)
  • 迷惑電話、イタズラ電話

などがかかってくることは一切ありえない!という点です。

 

最初の電話攻撃さえ嫌な方は、引越し一括見積もりを使わない方が無難です。
そこを我慢できる方は、ひとまず安全性だけは信頼して使ってみてください!

 

捨て電話番号って取得できるの?

メールアドレスと同じように、一時的に取得できる無料の捨て電話というものがあるのかどうか調べてみました。

 

SMARTalk

最近ではスマートフォンのアプリで「SMARTalk」というものがあります。
初期費用や月額基本使用料は無料ですが、通話料は有料です。

 

LINEなどは無料で通話もできるのでそういった意味では同じようなサービスではありません。

 

SMARTalkの方は、あくまで新しい電話番号をもう一つゲットできる!という点にメリットがあります。

 

SMARTalkの他にも類似サービスはるようですが、数は少ないみたいですし、既に終了となっているところもあります。

 

サブの電話番号を取得するのはかなり難易度が高いので、営業電話・迷惑電話がかかってこないことを信じて、自分の電話番号で一括見積もりを利用してしまうのが一番早いと思います。

 

携帯と自宅のどちらを入力するか?

引越し一括見積もりの入力フォームの電話番号欄に、

  • 自宅の固定電話
  • 携帯、スマホの電話番号(モバイル)

どちらを入力するべきかは悩ましいところだと思います。

 

この答えは人によって異なるので正解はありません。

 

判断基準としては、

  • どちらがより大量の電話をさばきやすいか?
  • もしくは日常生活に影響を及ぼさないか?

というあたりになってきます。

 

基本的にはお申込み時間が夜中ではない限り、お申込みボタンを押した後10分以内に引越し業者から電話がかかってきます。

 

順調にいけば、30分以内には3件の訪問見積もりの予定を組むことは可能です。
それでしたらその後にかかってきた業者っぽい電話番号は無視すれば良いだけです。

 

そういった「お申込み後の流れ」を考慮して、どちらの電話番号でお申込みするかを判断すると、それほど大量の電話には悩まされないと思います!

アリさんサカイを半額にする方法