備品は無料で貰えます!

ダンボール、ガムテープ等は無料サービス

引越すると決まると、ついつい早く用意してしまうのがダンボールとガムテープですね。
ですが、これらは無料で貰えるので、自分で購入するのは、ひとまず待っておきましょう!

 

無料で貰えるモノ

 

全ての業者がサービスしてくれるとは限らないのですが、

  • アリさんマークの引越社
  • サカイ引越センター

に関しては100%無料でサービスしてくれるので安心してください。

 

アリさんとサカイさんのどちらかと契約が決まった時点でもらえるモノは、

  1. ダンボール
  2. ガムテープ
  3. ふとん袋(布団の汚れ防止)

の3点です。

 

(1)ダンボール

ダンボールを無料で貰えるようになったので、もうコンビニなどのお店を回って貰ってくる必要がなくなりました。
あれは恥ずかしいので、あまりやりたくない方も多いと思うので、これは助かりますね。

 

(2)ガムテープ

ガムテープは100均に行けば100円で買えますが無料で貰えるにこしたことはありませんよね。

 

(3)ふとん袋

これは引越し業者のスタッフさんが、当日、布団を運ぶ時に汚してしまわないようにするための袋です。

 

確かに、布団をそのままトラックの荷台に積んで運んでもらうとなると少し嫌な感じがしますし、かといって布団を包めるような大きな袋や布は家にないと思うので、ふとん袋を無料で頂けるのは助かります。

 

昔は貰えたけど今はくれなくなったミラマットは100均で調達!

大手の業者さんであれば、

  • ダンボール
  • ガムテープ
  • ふとん袋

と一緒に「ミラマット」という食器を梱包する為の柔らかいシートを無料サービスで配っていました。

 

ミラマットが貰えない?

 

ですが、最近の傾向なのかミラマットを貰えないケースが増えてきているようです。

 

私も2015年にアリさんマークの引越社を利用した時に、このミラマットを貰えなかったことに気が付きました。

 

ちょっと残念でしたが、時代の流れ的に色々な価格が高騰している状況なので、自分たちでどうにか工夫することにしたのです!

 

無料の代替品は新聞紙

まず代替品となるのは新聞紙です。
これなら、ほとんどのご家庭で用意できると思いますが、新聞のインクが食器に付いてしまったりして、それを落とすのが大変だったりします。

 

できれば、もっと清潔なものを使いたいところです。

 

そこで、近場のダイソーに行って、代替品になるものを探しに行きました。

 

ダイソーのソフト食器棚シートが使える!

そこで見つけたのが「ソフト食器棚シート」というものです。
これでしたら、十分に食器を包む時に使えて、衝撃を吸収して保護してくれそうです!

 

ソフト食器棚シート

 

サイズは「8メートル×30センチ」なので、
「夫婦だったら2本」
というように、1人1本換算で購入しておけば、食器を包んでいくのに十分足りると思います。

 

サイズ

 

使い方

このシートは、ロールになっており、1本丸々つながっているので、まずは適当な長さにカットして使う必要があります。

 

大体30センチの長さにカットして正方形にすると使いやすいです。
一番確実なのは、一枚試しにカットしてみて丁度良いサイズを探ってみることです。

 

あんまり余分に余らせてしまうとモッタイナイですし、足りなくても意味がないです。

 

効率の良い進め方

適度なサイズを探り当てたら、まずはソフト食器棚シートをたくさんカットします。

 

まずはカットから

 

何が言いたいかというと、

  • 一枚カットして
  • 包んで
  • また一枚カットして

という進め方ですと、非常に効率が悪いです。

 

なので、

  • 大量にカットして
  • 一気に食器を梱包する

この繰り返しの方が、ものすごく効率が良いです。

 

こんな感じ

我が家で、このシートを使って食器を梱包したのが下の写真です。

 

見本

 

この後、セロテープかなんかで軽く止めておくと完璧です。

 

ですが、ダンボールの中にドンドンと詰め込んでいくので、上のものが重し代わりになるので、セロテープはなくても大丈夫です!

 

ソフト食器棚シートの特徴まとめ
消臭、除菌、防カビ剤配合

発泡ポリエチレンに上記の効果があります。
開封後6ヶ月間は効果が見込めるようです。

 

引越しの場合を考えると十分な期間ですね。

 

特長
  • 湿気や汚れを防ぐ
  • クッション性がある
  • 嫌な臭いやカビから守る
  • ハサミなどで自由なサイズにカットできる
  • 食器棚を始め、多種多様な用途に利用できる

というように、かなりの万能商品です。

 

事前には貰えないけど、当日持ってきてくれる便利グッズ

ハンガーボックス

ハンガーにかけてある洋服をそのまま運び出せる「ハンガーボックス」も無料で貸し出してくれます。
こちらは引越し当日に業者が持ってきてくれるものとなります。

 

ハンガーボックスは便利!

 

このハンガーボックスは本当に便利ですよ!

 

これまでコートやスーツ、シャル類は、ハンガーから取り外して、綺麗にたたんでダンボールに詰めなければいけませんでしたが、このBOXのおかげで、その手間が無くなりました。

 

クローゼット等からハンガーボックスに、そのまま移動するだけでOKなのです。
スーツなどの洋服にシワが入らなくなったというのが非常に助かると思います。

アリさんサカイを半額にする方法